まったりCSGO見学 EU VP vs NaVi

ELEAGUEのGroupBもおわり、ESLってGroupCまでちょっと時分がある結果あんまり見ごたえのある本番がないのですが、今夜はそんな中もちょこっと面白そうな本番があったのでプレビューって予見だ。

Adrenaline Open Cyber Cup Virtus.pro vs Natus Vincere
過日ESEA Premier への転落が決まったVirtus.proとGuardiaNが欠場のNaViの一戦。
本来より注目するべき本番ですが、こういうところのVPの病状っぷりは言うに及ばず。
但しNaVi周囲もGuardiaNが不在では最もちょっぴり見劣りするのも確かで、お互いに弱みを抱えつつの本番となります。
VP周囲は全体的な能率DOWNが深刻で、pashaのデフレや、Taz、NEOのゆるやかな能率の下降等、今あしたでは達成できない弱みを抱えてある。
NaVi周囲はいまGuardiaN以外の進展が評価されてはいますが、何よりGuardiaNがいなければワイルドカードがない状態でのプレイとして、セッティングアビリティーという点でそこそこ問題が留まるのも確かです。

とはいえ両班とも長い功績を確定会員で戦い続けている班で協調という点では見事。
CSGOの功績を支えているといっても過言ではない沽券の本番なので非常に期待しています。
予見はNaViの統治ですが、Pashaの出来次第ではVPに傾くかもしれません。ミュゼ ひげ